エージェントとの付き合いは転職活動を行う看護師にとって欠かせないものとなっている。その際に重要な点として意識しておくと良いのが第一印象である。

このような文脈で考えるとエージェントに対して与える印象が重要だと考えるのが当然であり、それによって仕事を見つけられるかどうかが左右されている現状があるのは確かだろう。有能な看護師であるという印象を持ってもらえることにより、優先的に良好な仕事を紹介してもらえる可能性が高まる。また、非公開求人の紹介を受けるためにも欠かせないのが印象の良さであり、単純にキャリアが優れているからといって紹介してもらえない可能性は否定できない。

一方、エージェントに対して与える印象だけでなく、自分がエージェントから受けた第一印象も重要なことは忘れてはならないだろう。良いエージェントを選び出すのは転職を成功させるために欠かせないものである。第一印象を重視しておけば大きな失敗を踏むことは少ない。しっかりと仕事に対して前向きに取り組む姿勢があるか、自分のことをよく理解しようとしてくれているかは最初に吟味しておく方が良いだろう。

ヒアリングのタイミングになるため、エージェントとしての能力があるかどうかを推し量るにはうってつけである。

エージェントの良し悪しを測る上で自分が受けた印象に気をつけて、有能なエージェントを選び出してやり取りをしていくのが転職を成功に導くための鍵となっている。

第一印象の重要性は恐らく転職活動をしていく内に実感していくものになるだろう。それよりも前に重要性を知っておきたいのなら、「第一印象が決め手!」のような第一印象の重要性を語っているサイトも見ておくと良い。

 © 2019 - 第一印象で人生を変えよう☆